ホルモンバランスが乱れ、薄毛・抜け毛に!菊芋でホルモンバランスを整えよう!

女性の薄毛や抜け毛は、体内のホルモンバランスが崩れることによって起こることが少なくありません。昨今は30代でも抜け毛や薄毛に悩んでいる女性が大変多くいます。これは、昨今の生活が、ストレスが大きなもので、食生活や睡眠時間などは不規則になりがちであることを示しています。忙しく働く昨今の女性は、頭皮トラブルを抱えることも多くなってしまうのです。このような頭皮トラブルを打開するための1つの有効な方法は日々の食事に気をつけることです。

食事から頭皮トラブルの改善を目指す

わたし達の髪の毛は当然ながら日々の食事から得られる栄養素によって作られていきます。そのため、日々しっかりと髪の毛の原料となる栄養素を摂取し、そのため髪の毛の健康や頭皮の健康に良い栄養素を摂り続けることは薄毛・抜け毛の改善に大きな効果が期待できるのです。今回は女性の髪の毛の悩みを解決する食材として大きく注目されている菊芋をご紹介いたします。

菊芋とは

菊芋は芋と呼ばれていますが、実際にはキク科の植物です。北アメリカの植物であり、現在は日本の各地でも見ることができます。花が菊に似ていること、根っこの部分が芋に似ていることから菊芋と呼ばれているんですね。菊芋はこの根の部分が食用にされます。そして、菊芋に含まれているイヌリンという成分が、白髪を黒くしたり、抜け毛や薄毛を改善する効果を持つと考えられているのです。

また菊芋は芋という名前こそつきますが、芋ではなく植物です。そのため、菊芋を食べても血糖値が上昇しないのです。一般的にじゃがいもなどを食べると血糖値が上昇します。糖尿病の人は血糖値の上昇を抑えるためにジャガイモなどを含む食べ物を制限する必要がありますが、菊芋であればそれほど気にせずに食べることができるのです。

女性のホルモンバランスを調整する!?

さらに菊芋に含まれている成分は、女性の体内のホルモンの働きに影響を与えることが考えられています。そのため、白髪が黒くなり抜け毛や薄毛を改善する働きが期待されているんです。女性の薄毛・抜け毛は多くの場合、ホルモンバランスの乱れにより起こります。

そのため、乱れたホルモンバランスを改善することができれば、しだいに薄毛・抜け毛は改善されていくのです。菊芋であれば、毎日の食事の中からホルモンバランスにアプローチすることができるので、非常に嬉しいですよね。

ストレスと不規則な食事を避けよう

女性のホルモンバランスは妊娠などによらずとも、日々の食事や生活サイクルが不規則となることで乱れてしまいます。特に忙しいからといって脂っこいものばかりを食べていると、それだけホルモンバランスは崩れます。女性特有の薄毛・抜け毛を改善していくためには、日々の食事の栄養バランスに気をつけて、日々に生活のストレスを上手に解消していくことが求められるのです。ストレス解消方法としては、睡眠と運動が非常に大切になってきます。

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です