みかんエキスの驚きの効果!頭皮の血行を良くして髪を増やそう

育毛を促進する方法には様々なものがありますが、その中の1つに脱毛の原因となる酵素の働きを抑えるといったものがあります。脱毛の原因となる酵素の働きが抑えられため、通常の育毛が外部から阻害されることなく行われるといった仕組みです。そして、この働きを持つものにみかんの皮があるのです。今回は脱毛とみかんの皮の関係について紹介を行います。

みかんの皮の育毛効果を実証する2つの実験について

マウスを使った実験

みかんの皮の育毛効果を試す実験はみかんの皮をマウスに塗ることによって行われました。はじめにマウスの背中の毛を全て剃り、何も塗らないグループと、6種類の柑橘類の皮から抽出した成分を朝と晩の2回塗るグループ、 そして市販の育毛剤を塗るグループに分けました。

そして、時間の経過とともに毛が生えてきた面積を測定することによって、何も塗らなかったグループ、柑橘類のエキソを塗ったグループ、市販の育毛剤を塗ったグループの育毛速度を実験したのです。その結果、柑橘類のエキスを塗ったマウスが最も早く毛が生え始め、毛が全て生えそろうのも他のグループに比べて早かったことが判りました。このことから、柑橘類のエキスには、市販の育毛剤によりも優れた育毛効果があることがわかったのです。

人を使った実験

2つ目の実験では人間の頭にみかんのエキスをつけた場合の毛根の変化についての調査が行われました。人間の頭にみかんのエキスを塗った場合、みかんの皮に含まれるアミノ酸の1種であるアスパラギン酸が、人間の頭皮にある毛母細胞支えている線維芽細胞を増殖される事が判明しました。つまり髪の毛を生やすことにつながり線維芽細胞が増殖したことによって、育毛効果が出ていることがわかったのです。

このようにしてみかんの皮の育毛効果のメカニズムが解明されています。さらにみかん中に含まれる成分には人の血行を良くする働きも存在することがわかっています。髪の毛を生やす細胞を増殖させ、頭皮の血行を良くすることで栄養素が頭皮に届きやすくする。こういった複合的な側面からみかんの皮のエキスは人の育毛に良い効果をもたらしているのです。

みかんの育毛剤の作り方

みかんの育毛剤は市販のみかんを利用して簡単に作ることができます。まず、皮むき器でみかんの皮をむき、それを日に当てて2~3日ほど乾燥させます。その後、乾燥したみかんの皮を密閉容器に入れて、そこにホワイトリカーを注ぎ込みます。そして冷蔵庫の中で1週間寝かせます。

1週間が経過した後ホワイトリカーの中に溜まってるみかんの皮を取り除き、さらに蓋を閉めて2週間ほど冷蔵庫で寝かせます。これでみかんの皮エキスが完成します。頭皮に塗る際は、1日2回朝晩にシャンプーのあとにこれを塗ってください。1回に使う量は4から5滴と非常に経済的です。特に髪が抜けてきて頭皮が見えてきている部分に塗ると効果的です。みかんは簡単に手に入れることができるものであるため、養毛水も作りやすく大変におすすめです。

おすすめのAGAクリニック

No.1 銀クリ

新橋徒歩1分のAGA専門クリニック。1院での患者数は現在国内ナンバー1です。そのため九州や北海道など遠方からも来院する方が後を絶ちません。正直ここのパフォーマンスはお世辞抜きで圧巻です。 詳しい治療の流れ料金表

No.2 湘南美容外科クリニック

1年間で来院した患者数は、なんと100万7872人にものぼり、リピーター率も90%以上と高く、それに由来して症例件数が多いことが大きな強みです。また最大の強みは高品質の薄毛医療を低価格で提供していることで、初月税込1800円は恐るべき安さ 詳しく見る

関連記事

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です